So-net無料ブログ作成

低気圧と省エネ [建築]

日本海で台風並みに発達した低気圧のおかげで今日の日本列島は大荒れの天気。ここ尾張旭でも午後から風雨がかなり強くなった。僕は今日一日事務所にこもっての仕事だったから良かったものの、朝一番で打合せに来てくれたM監督は、これから現場のシートをはずしに行かなければならんと言っていた。

ご苦労様です。

少し前に強風で足場が倒れて人命が失われた事故があったが、これは安全管理上大事なことだ。

特に午後4時前後だったか、雨がかなり強く降っていた。

事務所のバルコニーは樋のキャパシティーを超えるあまりの雨の量に金魚が飼えるほどのプールになってしまっていたし、窓から見えるお隣の雨どいからは、じゃばじゃばと勢いよく雨水があふれていた。風にしろ、雨にしろ、地震にしろ、建築は最大の負荷にあわせて作らなくてはならないことを改めて思った次第だ。

建築の負荷に関してだが、近い将来住宅にトップランナー基準の断熱性能が義務付けとの話を聞いた。義務付けられるということは法制化されるということ。努力義務とかではなく、日本国民として義務化されるわけだ。

この背景として考えられるのは地球温暖化対策が当初からのものだが、福島原発事故を発端とするエネルギー問題が義務化へと国をして走らしめたと僕は考えている。エコポイント制度や税制などで誘導してきた住宅の省エネ化が義務化とは、国のあせりみたいなものが感じ取られる。その話によると家電などの業界はエネルギー効率にはそれ相当な技術開発をしていて今や乾いた雑巾をさらに絞るほどのレベルに来ているそうだが、建築業界はそれに比してまだまだ改善の余地があるそうだ。

個人財産である住宅であってもやはり社会の財産であると考えればこの義務化も理解はできるが、今の段階では若干違和感も残るのである。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Ken坊

仕事中に走り読みしてて、「バルコニーで金魚を飼い始めた」と早とちり。
思わず、いいなぁ~と思ってしまいました。

by Ken坊 (2012-04-04 09:31) 

namazu

金魚飼おうかとマジで思いました。
本当はコイがいいんだけど。
by namazu (2012-04-04 10:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。